アルバイト 王様ゲーム ネタバレ 奈津子とは?性格も気になる・・・ | まんが完全攻略

王様ゲーム ネタバレ 奈津子とは?性格も気になる・・・

王様ゲーム ネタバレ 奈津子 性格

まんが完全攻略の管理人のまりおです♪

いつも当サイトを訪問頂きありがとうございます。

>> 王様ゲームの目次はこちら!

 

王様ゲームの考察です。今回は「本多奈津子」についてネタバレを含むので、注意して下さい。

 

また、漫画版の考察ですので

小説とは違る部分がある事もご注意下さい。

 

画つきで本編を試し読みする

>> 無料試し読みはこちら! <<

※王様ゲームと検索して下さい

 

■王様ゲームの本多奈津子とは・・・

漫画では伸明が夜鳴村に行き、そこで初めて名前が出てきます。

白衣についたネームプレートと夜鳴村でまとめていたレポートの制作者として。

>> 夜鳴村について

 

本多奈津子の正体は「王様ゲーム」の最後に明かされます。

伸明の彼女の本多智恵美の、実の母の名前です。

 

そして、漫画第一部の王様ゲームの「王様」をプログラム化したのが、この本多奈津子なのです。

この本多智恵美の母である本多奈津子と、その夫で本多智恵美の父の一成は二人とも夜鳴村の出身。

彼らも過去に王様ゲームを経験しているのです。

 

さらに、王様ゲームの最後には「本多奈津子を生き返らせろ」というメッセージも。

>> この辺りの詳細はこちらの記事で。

 

■突然表れた本多奈津子

多くの謎を残したまま、物語は第二部の「終極」へと進んでいきます。

「終極」では伸明が転校するのですがその転校先のクラスに「本多奈津子」という人物が。

 

伸明も思わずその名前に反応します。

この本多奈津子は以前、といっても32年前の王様ゲームではなく伸明がいたクラスより少し前に王様ゲームを経験したクラスで生き残ったメンバー。

 

この本多奈津子は、「終極」で王様ゲームの生き残り同士、伸明と対決する事になるのですが…。

 

■二人の本多奈津子

画つきで本編を試し読みする

>> 無料試し読みはこちら! <<

※王様ゲームと検索して下さい

伸明の前に突然表れた本多奈津子。

もちろん、智恵美の母である本多奈津子とは別人です。

智恵美の母の本多奈津子は「終極」では夜鳴村で骨となっているのが見つかっています。

>> 夜鳴村の詳細はこちら!

 

ではなぜ?

 

結局、「終極」のなかでこの謎が明かされる事無く、現在連載中の「起源」へと持ち越される事になりました。

 

■王様ゲームの起源

王様ゲーム「起源」は伸明達が王様ゲームに巻き込まれる32年前。

1978年の夜鳴村が舞台になります。

 

第一回の王様ゲームが開催された文字通り「起源」の場所です。

そして主な登場人物が、智恵美の父である一成と、本多奈津子でありそれまで、少しづつしか見えてこなかった32年前の王様ゲームの核心に触れていく事になります。

 

小説版と漫画版ではかなり内容が異なるため全くの別物としてみた方がスムーズだと思います。

また、「終極」「起源」の試し読みはこちらからどうぞ

>> 無料試し読みはこちら! <<

※王様ゲームと検索して下さい

 

その他のネタバレまとめはこちらから。

>> 王様ゲーム目次

>> 試し読みはこちらから!

※王様ゲームと検索すると出てきます

 

本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

まんが完全攻略では、様々な漫画で面白かったことをまりおの考察を元にお伝えしていきます。

もしよろしければ、気軽にSNSで拡散をお願いします。

これって・・・

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ