アルバイト 児童福祉司一貫田逸子 あらすじ!虐待がひどい・・・ | まんが完全攻略

児童福祉司一貫田逸子 あらすじ!虐待がひどい・・・

児童福祉司一貫田逸子 あらすじ

 

まんが完全攻略の管理人のまりおです。

いつも当サイトを訪問頂きありがとうございます。

 

『児童福祉司一貫田逸子』という漫画の

ネタバレ含んだあらすじを書きます。

 

虐待されている子ども達を救う児童福祉司の物語なんですが、

めちゃくちゃ重いです…!

 

例えば「生贄の子」というエピソード。

こちらで詳しく感想を述べています。

 

中学生の女の子に、残飯や

野菜クズを食べさせるんですよ!

 

その理由がまたすっごくしょうもなくって、

怒りで涙が出てくるほどです…!

 

更には、家族総出で1人を虐待する、

悪魔のような一家の話もあったり…。

 

一番すごいと思ったのが、

虐待された子どもの保護施設で起こる虐待!

唖然としますよ!

 

そこの職員、ズタ袋に入れた子どもを木に吊るして、

更に棒でこっぴどく打ち据えるんです!

 

ほかの子ども達いわく、「りんご」だそうです。

ゾッとしますよ、悪魔の所業です!

何でこんな恐ろしいことができるのか…。

 

それも、傷ついた子どもを守らなければいけない立場の人間がですよ…!

あまりにもひどすぎます!

 

その他詳細なあらすじについては、

こちらに書きましたので是非お読み下さい。

→ 準備中。

 

しかし、これでもかというぐらいにヘビーなエピソードばかりです。

全く救いの無い話も見受けられます。

 

でも、現実にはこういうことが

実際に起きているんですよね…。

 

同じく子どもの問題を扱った作品として、

『37.5℃の涙』があります。

 

忙しい親に代わり、病弱な子ども達の世話をするという

「病児保育士」という職業が題材の漫画なのですが、こちらも考えさせられる話が多いです。

 

どちらの漫画も、あまり知られていない社会の一面を知るという意味で、

すごくハッとさせられる作品です。

是非、ご一読を!

37.5℃の涙の感想

 

本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

まんが完全攻略では、まんがに関する情報を随時更新していきます。

もし気に入っていただけましたら、TwitterやFacebookでの拡散を

よろしくお願いします。

これって・・・

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ