アルバイト 漫画 王様ゲーム ネタバレ5巻 最終巻『結末』とは・・・!? | まんが完全攻略

漫画 王様ゲーム ネタバレ5巻 最終巻『結末』とは・・・!?

漫画 王様ゲーム ネタバレ5巻 結末

 

まんが完全攻略の管理人のまりおです。

いつも当サイトを訪問頂きありがとうございます。

※2015年6月3日更新済み

 

前回、ついに泣き崩れてしまった信明に、王様ゲームの罰が下される事になりました。

最終話で信明はどうなるのか・・・!?

>> 王様ゲームネタバレ4巻

 

画つきで本編を試し読みする

>> 無料試し読みはこちら! <<

※王様ゲームと検索して下さい

 

王様ゲームのネタバレ5巻 絶体絶命の信明

王様ゲーム5巻の感想

いよいよ最終巻!前回は、伸明に王様からの罰が告げられました。

そして、新たな命令が届きます。

 

サイコロゲーム

次の命令は、サイコロを振った人と、出た目の数だけ指名された人が罰を受ける!というものです。

その時、莉愛からメールが届きます。

 

「今回の命令について話し合いませんか?場所は××ダム」

 

メールを見て、皆集まりますが、そのうち、利幸と千亜が喧嘩を始めます。

誰がサイコロを振るのか、誰を指名するのか、皆自分は助かりたいのです。

まあ当然ですよね・・・するとそこへ、伸明と莉愛が現れます。

 

なぜ伸明がいるのか?

 

実は、伸明の罰は、泣いた時間が零時を回っていた為免れたのです。

伸明が死んだように見せかけたのは、莉奈が王様メールを使って偽装したものでした。

一方、利幸は智恵美を人質にとり、直也にサイコロを振らせます。

 

すると、よりによって数字の6が出てしまうのです。

結局、莉愛、智恵美、伸明を残し、罰が下されます。

そして莉愛は「王様の正体」について話し始めます。

 

王様の正体は「究極の自己暗示ウィルス」で、それを利用したのが、本多奈津子だと言います。

奈津子は、戦争を無くす為、その究極の自己暗示をプログラムに変換したのです。

 

莉愛は、亡くなった仲間の携帯に残された文字を使って、駆逐用のアンチウィルスを作成しました。

それにより、王様であるウィルスは消滅した・・・はずでした。

すると「ルール違反により焼身の罰を与える」のメールが、残された文字も、王様の罠だったのです。

 

画つきで本編を試し読みする

>> 無料試し読みはこちら! <<

※王様ゲームと検索して下さい

 

最後の命令

莉愛が亡くなり、王様メールが届きます。内容は、伸明が智恵美を殺せ!という残酷なものでした。

しかし、「自己暗示」というキーワードをヒントに、二人は「生きる!」と強く願い続けます。

 

そして二人は助かったのです。

でもその時、智恵美の足からはおびただしい血が流れていました。

利幸に人質に取られた時、ナイフで刺されていたのです。

結局、智恵美も足の出血が止まらず、亡くなってしまいます。

 

最後、一人になった伸明に、王様ウィルスは「この世界をどうしたいですか?」と問います。

 

「この世界をどうしたい・・・? 決まってんだろ・・・そんなこと・・・!!」

 

伸明は泣きながら叫びます。

 

この先、伸明はどうなるのか?

王様ゲームは終了したのか?この続きは、謎を残したまま、続編「王様ゲーム 終極」へと引き継がれます。

>> 続編をみる!

画つきで本編を試し読みする

>> 無料試し読みはこちら! <<

※王様ゲームと検索して下さい

 

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

まんが完全攻略では、まりおが気に入った漫画のネタバレや感想考察を述べていく個人ブログになります。

もし気に入っていただけましたらSNSでの拡散のご協力をよろしくお願いします。

これって・・・

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ