アルバイト カノジョは嘘を愛しすぎてるの第8巻感想を無料でネタバレ | まんが完全攻略

カノジョは嘘を愛しすぎてるの第8巻感想を無料でネタバレ

カノジョは嘘を愛しすぎてる 無料 ネタバレ 8巻

まんが完全攻略の管理人のまりおです。

いつも当サイトを訪問頂きありがとうございます。

今回は漫画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の第8巻を無料でネタバレしてみたいと思います。

>> カノジョは嘘を愛しすぎてる第7巻はコチラ!

 

カノジョは嘘を愛しすぎてる第7巻の復習

デビューを前にして歌詞を書き直したものの、再びボツになってしまい、凹むリコ。

そして、リコ達のバンドのプロデュースが心也であることが気に入らず、自分の曲を歌って欲しいアキ。

しかし、絶対にアキの曲は歌わないとリコが拒絶し、二人の関係はなかなか前に進みません。

そんなとき、クリプレのプロデューサー高樹がアキの元へやってきて、これまで通り茉莉に曲を書けばリコ達のプロデュースをアキに任せても良いと告げる・・・

 

カノジョは嘘を愛しすぎてる第8巻を無料でネタバレ!

リコ達のバンド「MUSH」をアキに任せることを引き換えに、茉莉への楽曲提供を要求する高樹に対し、アキはあっさりとコレを断ります。

「どうやったらそんなゲスいこと思いつけんの?」

 

一方、裏でそんなことが起こっているなんて全く気づいていないリコ達MUSHのメンバーはMステ出演が決まります。

心也が後ろでベースを弾き、同時に同じ事務所の茉莉も出演。

ただ、茉莉はつい先日生番組で倒れたこともあり、Mステを前に徐々に行動がおかしくなってきました。

高樹はそんな茉莉の姿を見て、アキの曲を歌えば茉莉も精神的に安定すると考えたのですね。

 

MUSHのメンバーでリコの幼なじみであるユウちゃんはデビューが決まり、周囲がこれまでの態度を一変させ、ヨイショばかりすることに辟易していました。

そして、リコの前でぼそっと「オレもう一生、リコしか好きになれないかも」と口走ります。

しかし、これが幼なじみの辛いところ、ユウちゃんが自分を好きになるなんてあり得ないでしょ、とそっけなくふるまうリコでした・・・

 

アキはクリプレのレコーディングの現場にいました。

瞬の歌声が気にいらず、何回もダメ出しします。

そこで、心也がこの曲をアルバムに挿入すること自体やめることを提案し、その意見が採用されました。

 

当然、瞬は凹みますが、アキが手作り餃子を作って慰めようとします。

先ほどの曲、実はリコのために作成した楽曲だった、ということを瞬に告げ、クリプレでボツになったから茉莉に提供してもいいか、と瞬に尋ねます。

しかし、瞬はそれを断固拒否。

 

そのとき、テレビのCMでMUSHのデビュー曲が流れてきました。

すぐさまテレビを消すアキ。

心也の楽曲をリコが歌うことに我慢できなかったのですね。

 

そのころ、リコの家に心也が訪問しました。

「デビュー好き?」と心也が質問すると、はっきりとリコは返答。

その答えに心也は安心そうな顔を見せるのでした。

 

Mステ出演を前に事務所にやってきたリコ達は茉莉とばったり遭遇。

そこで茉莉は「マッシュちゃんは口パクでいいんだものね?羨ましいな」と嫌味を言います。

さらに、今度Mステで歌う曲はアキが提供する曲であることも告げ、その事実にリコは耐え切れず泣いてしまうのでした。

しかし、その曲が茉莉に提供されることになるとは全く知らないアキだったのです。

>> カノジョは嘘を愛しすぎてる第9巻はコチラ!

>> 無料試し読みはこちら!

※「カノジョは嘘を愛しすぎてる」と検索してください

 

カノジョは嘘を愛しすぎてる第8巻の感想

Mステ出演も決定して上手くいくのかと思いきや、色んな人の恋愛感情が交錯していて面白いですね。

というか、幼なじみのユウちゃんはあのタイミングでぽろっと告白するのはダメでしょ!!って思いました。

好きならもっとシチュエーションを考えてしっかりと告白してほしかったですね。

頑にアキの曲を歌おうとしないリコが茉莉にアキの曲が提供されることを知って泣くという乙女心もなんとなく分かりそうで分からないモヤモヤ感がなんとも言えませんね。

次巻に期待します!!

>> 無料試し読みはこちら!

※「カノジョは嘘を愛しすぎてる」と検索してください

 

本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

マンガ完全攻略では、管理人がこれは次が気になる!!と思った質の高い漫画のネタバレについて随時更新していきますので、今後共ぜひともよろしくお願いいたします。

これって・・・

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ